2011年09月 : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly


[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小松左京の再評価を

[ 2011/09/30 ]
小松左京追悼番組。
いずれ消されると思いますが。
宮崎哲弥と東浩紀、二人の知性が目を輝かせながら小松左京を語る姿に微笑ましさを感じました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15640741
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15641764

地上波で追悼番組が全然放送されないのが不思議ですね。
彼に世話になった人も、すでに番組制作の現場を去ってしまったからでしょうか。
この対談でも述べられているように、小松左京を捉え直すことは日本の現状認識にとってとてもプラスになることのように思えます。
この動画に私が付言することはそれほどないのですが、それにしても、この小松左京の忘れられっぷりはもったいなさ過ぎます。
もはや、文学が果たしてきた役割について、日本人は何ら価値を見出していないということなんですかね。


日本SFの金字塔とも言える『果しなき流れの果に』は、かつて富野由悠季監督によってアニメ化される計画が進行していたのですが、それを主導していたプロデューサーの角川春樹が逮捕されたことで企画が流れてしまった、ということがありました。
今だったら、京アニかシャフトあたりが『果しなき流れの果に』をアニメ化してくれたら、若い人たちの間にも小松左京ファンが増えそうな気がするんですけど。
2006年のリメイク版『日本沈没』はかなり微妙でしたね…。
興行的には一応成功したのかもしれないけど、新しい小松左京ファンを開拓することは出来ませんでしたね。
筒井康隆『時をかける少女』のリメイクが素晴らしかっただけに、あれはちょっと残念でした。

現代の傑作として多くの若者に支持されているSF、『涼宮ハルヒ』、『魔法少女まどか☆マギカ』、『新世紀エヴァンゲリオン』、『Fate/stay night』、『鋼の錬金術師』、『攻殻機動隊』などと比しても決して劣らぬ魅力と、それらにはない独特のパッションを放ち続ける小松作品の真髄に、多くの方々が接するようになればいいんですが。
入門としては、長編なら『復活の日』、短編なら『ゴルディアスの結び目』あたりから入るのが順当ではないかと思います。
知とエンターテインメントの最高の融合を堪能してみてください。


ゴルディアスの結び目 (ハルキ文庫) 復活の日 (ハルキ文庫) 日本沈没 TELEVISION SERIES プレミアム・ハザードBOX [DVD] 果しなき流れの果に (ハルキ文庫)


関連記事:小松左京を継ぐのは誰か
関連記事;小松左京『虚無回廊』

↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

関連記事
スポンサーサイト

[ 2011/09/30 ] 文化 | TB(0) | CM(-)

『ロウきゅーぶ!』(草川啓造)

[ 2011/09/29 ]
ロウきゅーぶ! 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray]

放映開始前からそれなりに話題になっていたのと、病的な設定に驚いたのでつい見てしまった。

ライトノベル原作で、小学6年生のバスケットボールチームのメンバーと、彼女達のコーチになった高校生男子の交流を描いたスポ根ロリコメ。
スポ根の要素とロリコンの要素を絡めたラブコメ。
「やっぱり小学生は最高だぜ!」というセリフが秀逸。

別に私はロリコンにそれほど興味が有るわけでもないのだけれども、世のロリコン文化が見せるキチガイじみたお祭りはそれなりに面白いな、と思いながら見ている。
『こどものじかん』などは小学3年生が男性教師を誘惑する為に駆使する様々な手練手管をコミカルに描いて、頻繁にオタク系サイトの話題をさらっている。
その記事に寄せられる様々な毀誉褒貶のコメント群はとても興味深い。
性の境界線という意味では、ボーイズラブ、ガールズラブ、性倒錯などと並んで、我々の心をかき乱さずにいられない要素があるのかもしれない。
本気でロリコンが好きな人がどれだけいるのかわからないけど、リスクを背負いながらも病的な娯楽を提供し続けるその営為にロックを感じないこともない。
ロリコンはロックである、と。

原作は当然未読だったのだが、アニメの1話を見て、意外な面白さに驚いたのだが、話数を重ねる事に出来の酷さが目立ってきて、最終回はそのとってつけたような話の締め方に大きく落胆させられた。
作画水準や演出はそこそこよかったのだけれども、ストーリーがひどい。
最近、面白いアニメばかり見てきたから忘れていたけど、毎クール数十本のアニメが放映されているわけで、大抵のアニメはこの程度のものなのかもしれない。

バスケものということであれば、どうしても『スラムダンク』と比べてしまうんだけど、比べちゃいけなかった。
スポ根百合ロリハーレムという、男子にとってはおいしいテーマばかり集めたのはいいと思うし、そのロックな意気込みは買う。
でもこの体たらく、というのはちょっと情けない。
設定やモチーフに頼りすぎたのだろうなあ。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

関連記事

[ 2011/09/29 ] アニメ | TB(0) | CM(-)

出会い系デモ

[ 2011/09/29 ]
デモは出会いの場と化した!!? フジTV抗議デモ主催者に女性トラブル続発中

学校を出た後で、男女の出会いの場所といえば、職場や習い事、飲み屋、出会い系サイト、ネトゲー、合コンなどですが、それでも実体験として言わせて頂ければ、仕事してればなかなか出会いなんてありゃしないですね。
同性しかいないような職場に入ってしまったらなおさらです。
デモのような政治集会がそのような男女の出会いの場として機能するのはまあ、喜ばしいことなのではないかと思います。

80年代~90年代にデモをやっていたような人はかなり「ダサイ」という目で見られていましたが、今はわりと皆さん普通のファッションで来ています。
さすがにギャルっぽい女性やホストのような男性はあまり見ませんが、まずまずノーマルと言って良い格好の人が多いですね。
ああ、ゴスロリの人とかパンクな格好な人はたまに見かけたりするかな。
でも、ヘルメットとタオルで武装する、という人は見たことが無いです。
ファッションで何かを主張する、という行為はそれほど一般の興味関心を呼ぶことは、特に日本のような風土の国ではありえないので、穏当なファッションの人々が増えてきたのはよい傾向です。

デモに明るいイメージ、楽しいイメージ、正しいイメージが根付かないことには日本にデモが根付くことはないでしょうね。
一頃の全日本プロレスのキャッチフレーズのようですが。
明るく楽しく激しいプロレス正しいデモ。


馬鹿らしいことですが、本当に日本人はデモをしなさすぎです。
デモ隊を冷ややかに見ている人が多すぎる。
たしかに昔ながらの垢抜けない政治運動やっている人はいまだにいますけどね。
も少しどうにかしてほしいところです。

しかし、今あなたがきっつい生活を送っているのはあなたの能力が劣っているから、とは限らないわけです。
会社をやめてもいい就職口を見っけられるとは限らないです。
なにやったってつらいのならば、政治行動を起こしましょう。
中国や韓国が日本の歴史観や領土にいちゃもんつけてきているのは政府がだらしないからです。
であるならば、デモに参加しましょう。

世の中が選挙だけでは変わらない、ということをそろそろ日本人は自覚すべきときに来たのではないか、と思います。
政治に関心を持つ、ということはニュースを観るということだけではないはずですから。

ただ、いい女いねーかなあ、いい男いないかな、という動機で参加してもいいんじゃないですかね。
祭に参加する、という意識でもいいと思うんですよね。
はっぴと神輿がない祭。
いっそのこと、はっぴ着て行ってもいいような気もしますね。
デモはちょっとひいてしまっても、祭が好きな日本人は多いはずですから。

関連記事:世の中を変えるために

↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

関連記事

[ 2011/09/29 ] 時事ネタ | TB(0) | CM(-)
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。