Megadeth『She-Wolf』を聴こう : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Megadeth『She-Wolf』を聴こう

[ 2013/02/23 ]
メタルバンドで世界で最もメジャーでセールスもトップなバンドは恐らくメタリカだと思いますが、私はメタリカはあまり好きではありません。
好みの問題なんで、別に含むところはないです。
でも、メタリカをクビになったデイヴ・ムステインが結成したメガデスのアルバムはすべて所有しています。
彼らの代表曲というと、『Hangar 18』か『 Holy Wars...The Punishment Due』、あるいは『Tornade of Souls』(いずれもアルバム「Rust in Peace」収録曲。初心者はこのアルバムから入るのが一番いいです)あたりですが、私が一番好きなのは'97年リリースの7枚目のアルバム「Cryptic Writings」収録の『She-Wolf』。
この曲を聴きながらヒンズースクワットをやるのがひところ日課になっていました。



メガデスの魅力はなんといっても超攻撃的でキレッキレのリフです。
叙情的なソロが持ち味のマーティ・フリードマンの加入があったから~という意見もあるんだけど、この曲のようにひたすら攻撃性をゴリ押しされる感覚はやはりデイヴ・ムステインの作曲能力あってこそのものでしょう。
特にこの曲は人を2,3人殺してそうな楽曲です。
殺人的なセンスの良さが光っていますね。


日本でメガデスというとマーティ・フリードマンが元いたバンド、ということで最も認知されているように思います。
マーティの日本定住前から彼を知っていた身としては彼が「変な外人」枠でテレ東の深夜番組『ヘビメタさん』を起点にしてバラエティ番組に次々と進出していく過程はとても奇異なものに映りましたが、まあ、日本好きな有名外国人ってありがたいことです。
私としては彼が最近のJ-POPを絶賛している論調には首肯しかねるものがあったりしますけどね。

関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/02/23 ] 音楽 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。