シャブをやる権利というか特権 : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シャブをやる権利というか特権

[ 2013/03/02 ]
少し前に、元体操選手が覚醒剤所持で何度も捕まっているという記事が出ていて、それに関してドラッグをつかったセックスは凄まじい快楽を伴うもので、のりピーも絶対再犯するだろう云々という話が出ていましたね。

「酒井法子もやめられない……」6度目逮捕の岡崎聡子容疑者が語った“シャブセックス”の恐怖(サイゾー)

ことほど左様に依存性の高い麻薬・覚醒剤の類は規制されて当然ではありますし、常用者も非難されて当然だとは思うんだけど、でも、ロック好きな人間としては、あまりジャンキーを責めようという気にはなれなかったりします。
もちろん、自分の身の回りでドラッグやっている人間がいたら、無茶苦茶説教するか、ぶん殴るか、入院させるか、その人と関係を断つか、という話にはなると思いますけどね。

その昔、「覚醒剤やめますか。人間やめますか」というキャッチフレーズの広告があって、あれは中々印象的でよく記憶に残っているんだけど、実際には人間をやめさせてくれるほど近代国家は生易しくないですね。

人間やめたら麻薬やり放題にしてもいいような気もするんだけど、そうはなりません。
人間やめても犯罪者にも人権はありますし、法律は適用されてしまいますしね。

でもねえ、そういう人間の脳に作用する薬ってたいていは「近代国家の人間」として相応しい能力を尽く減退させていくものなんだけど、LSDがなければビートルズのいくつかの楽曲は生まれていなかっただろうな、とか考えると全否定することもなかろうて、とか思ったりします。
それに、そういうめくるめくようなセックスやってみたいな、という願望は根源的に人間なら誰でも抱きうるものだろうし、幻覚剤が見せてくれる極彩色の世界ってどんなもんだろう、という好奇心は少なくない人が持っているんじゃないですかね。
でも、そういう願望やら野望やら好奇心やら夢やらを抑制しなければ社会はうまくまわっていかない、ということになっているんですよね。

ただ、私は一律に人間を縛る、という考え方が好きじゃないし、そういうギチギチの人間観の中からだけでは世の中を面白くするような発想や社会を変えていくような考え方とかでてこないんじゃないかな、と思っています。
麻薬をやる資格がある人だったら麻薬やってもいい、という発想があってもいいんじゃないかな、と。
人殺しはよくないことだけど、人殺しする資格(というより義務)を持っている軍人だっているわけだしね。

たとえば、国家に麻薬使用税を1億円払った人は麻薬やってもいい、というようなシステムとかって設定できたりしないですかね。
普通の税金とは別に、麻薬を使用する代わりに毎年1億円、余計に納税する、と。
そしたら、麻薬をやるために一生懸命納税しようとする人とか出てきそうな気がするんだけど。
もちろん、一億払った上にある程度の公民権の制限を受ける必要もあるでしょうね。
でも、相応の代償があるのであれば、人間が「物理的に到達可能」な地平へと突き進んでいくのは私は肯定されてしかるべきだと思う。
社会がその種の願望をシステムとして完全に閉ざしてしまう、というのはなんか世知辛いな、と思ったりします。

まあ、アウトローであるのならば、社会からはみ出す、という代償を支払ってそういう地平へと突き進んでいくんだけど、それだと闇に潜っちゃうし、反社会的組織の勢力拡大に繋がるし、実態を把握できないしね。

「麻薬撲滅」とかいう声が大きいのは十分分かるんだけど、ほとんど人類の歴史とともに麻薬なんて存在していたわけで、そういうものを欲する人間が今後絶対出てこなくなる、ということはありえないでしょう。
だとするなら、「人間の根源的な欲望」と「社会の安定性」をどのように保つか、という意味で、一律に「撲滅」というのではなくて、別の発想があってもいいのではないかな、と。

ただの思いつきなんで、穴だらけの発想だとは思うけど、そういう社会の安定性と人間の愚行権をどこまで保証しながらバランスをとるか、という話はいろいろ突っ込んで考えると面白いです。

関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/03/02 ] 考察 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。