X Japan『紅』を聴こう : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

X Japan『紅』を聴こう

[ 2013/05/04 ]
一昨日はHIDEの命日ということで関連記事がいくつかあがっていたので、うちも遅ればせながらXの曲を貼ろうかな、と。
誰でも知っている曲ですけどね。



『紅』は偉大な曲です。
メタルであれだけポピュラリティを獲得した、という意味でも偉大ですが、あまり指摘する人はいないけど、多分、これほど多くの日本人に知られている邦楽曲で、ギターソロが1分以上あるものはこの曲くらいじゃないでしょうかね。3:05から4:12まで、至福のひと時です。
ギターの音にフェチズムを感じている人間にとってはイカすギターソロってたまらないものなんだけど、わりと普通の音楽ファンってギターソロはむしろ邪魔と捉えている人が多いです。

たとえば、アニメ『うたわれるもの』のEDテーマ、SUARAの『キミガタメ』という曲はファンの間で名曲として親しまれているのですが、この曲がライブで演奏される際には長尺のギターソロが入ります。
私なんかはこのライブバージョンがオリジナルよりも好きなんだけど、これがニコニコ動画で貼られた際、「ギター邪魔」「歌の余韻に浸りたいのに」などといったコメントが寄せられていて、驚いたのを覚えています。

日本でもロック調の曲がヒットすることは別に珍しいことではないんだけど、ギターソロがまったく入っていない曲もあるし、入っていても、だいたい20秒くらい。
長くても40秒くらいがせいぜいです。
長い曲中でギターソロを分けて聴かせる例もあるけど、連続して1分も聴かせる曲なんて他にあまりありません。
Xはこの曲以外にも『Silent Jealousy』で約55秒、『Standing Sex』で約50秒(前後のリフを入れれば約1分33秒)、『Say Anything』で約50秒、『Endless Rain』で約50秒、『Art of Life』で約3分(曲自体が29分。やや断続的でストリングスとの掛け合いもあったりするけど)と、その活動中期までは長尺ギターソロが目立つバンドです。
特に『紅』のソロはめまぐるしく変わるフレーズのセンスが抜群で、本当に素晴らしい。

みんな、もっとギター聴こうぜ。

関連記事:ロックはどこまで死ぬか

関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/05/04 ] 音楽 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。