女性手帳への反応を見て思ったこと : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女性手帳への反応を見て思ったこと

[ 2013/05/12 ]
女性手帳のニュースはそれなりに反響が大きかったようで、いろんな人たちが記事にしています。
前にも少し触れたけど、改めて。

少子化対策「女性手帳」 「大きなお世話」反発拡大 中日新聞

女性手帳出すついでに、「男性税」も設けたら少子化防げる  増田

「女性手帳」に感じる強い違和感の原因は何だろう。 Yahooニュース個人

「女性手帳」というパルプ・フィクション 日経ビジネス

どういう形であれ、少子化問題に関する問題意識が高まるのはよいことだと思います。
そういう意味では女性手帳は成功だったのかもしれませんね(笑)
だって、本当に少子化問題に関して国民的な意識も低かったし。
低いからこそ選挙の争点にもならないし、マスコミでもセンセーショナルな取り上げ方をしなかった。
この手帳配布で社会問題として少子化が大変だという意識が高まる→女は子供作れ→子供作れるような環境がないじゃないという声が上がる→子供を作れるような社会にしろという声が大きくなる→政治家が環境づくりに動き出す、というコンボが決まれば御の字かなと。
まあ、実際にそれを導入してどれくらい効果があるのかというと疑問しか浮かばないですけど。

少子化を解消したいんだったら、待機児童をゼロにして、保育料を完全無償化して、産婦人科・小児科を増やして、さらにその産婦人科・小児科の訴訟リスクをある程度国が肩代わりするようなシステムを作って、長時間労働の規制を徹底して、若年層の雇用と賃金を確保すればいいだけの話です。
もっと言えば、フランスの社会制度をそのまま日本に移植すればいい。
いろいろ小手先の小賢しいやりかたでどうにかしようとしているのはなんだかんだいって、まだまだ危機感が足りないということなのだと思います。

ただ、一連の反発を読んでいて、国に産めよ増やせよという価値観を押し付けられたくない、という声が大きかったことは目を引きました。
子供を持たなくてもいいという多様な価値観を認めろ、ということなんですが、そりゃ子供を持つか持たないかは生活レベルや個人の人生レベルでは自由だけど、国家や社会を持続的に運営していこうと思ったら、少子化は切実にどうにかしなければならない問題ですよ。
多様な価値観などという物言いは、社会が健全に保たれた上でなければ言えない言葉です。
超高齢化社会は健全な社会ではないです。
多様な価値観って言葉はきれいに聞こえるけど、そういう意識が蔓延した結果、新自由主義で格差が広がったんでしょう。
自由だの多様な価値観だのっていうのは

健康であること。
就学、就労し、友人をつくり、家庭を築き、ゆるやかに老いていけること。
娯楽を楽しめる余裕と感受性を持つこと。


これが前提として個々人の人生において十全に機能してはじめて言える言葉です。
少子化やその原因となっている社会のあり方は明らかにこの前提を壊すものです。
この前提条件を満たした上でなければ、多様な価値観など認めるべきではないし、この前提を保証するべく、国家は全力を挙げるべきです。

「多様な価値観」は素晴らしい、という価値観の中で我々は生きてきたので、お上が価値観を押し付けてくるのは煩わしいことなのかもしれないけど、その「多様な価値観」が間違っているかもしれない、あるいは「多様な価値観」などと言っていられない世の中が到来してしまったのかもしれない、という危機感みたいなものは多くの人が共有出来ればいいな、と思います。
再び「多様な価値観」を自由に謳歌できる世の中にするためにも、国家は全力で少子化対策に力を入れて欲しいです。

ただ、女性手帳に批判が集中するのは当然のことだと思いますが、私はそれは価値観の押し付けというよりも、単純に戦略の誤りだとしか思えない。
そういう金があったら、保育園を建設するなり、補助金を増やすなりしたほうがずっといいでしょうね。

関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/05/12 ] 少子化 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。