「正名論」と霧雨魔理沙と共産主義について書こうと思ったのだが。 : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「正名論」と霧雨魔理沙と共産主義について書こうと思ったのだが。

[ 2013/07/01 ]
「霧雨魔理沙」とか「球磨川禊」とか「鳳凰院凶真」とか「飛天御剣流」とか「積尸気冥界波」は一発変換できるのに、「正名論」という言葉はグーグル入力で変換候補にも出ませんでした。
現代社会では忘れられた言葉なのでしょうが、わりと重要な問題提起だよなあ、と最近ふと思いました。



『論語』の子路編に以下の一節があります。

[書き下し文]子路曰く、衛の君、子を待ちて政を為さしむれば、子将に奚(なに)をか先にせん。子曰わく、必ずや名を正さんか。子路曰わく、是(これ)有るかな、子の迂(う)なるや。奚(なん)ぞ其れ正さん。子曰わく、野(や)なるかな由や。君子は其の知らざる所に於いて蓋闕如(かつけつじょ)たり。名正しからざれば則ち言順わず(したがわず)、言順わざれば則ち事成らず、事成らざれば則ち礼楽興らず、礼楽興らざれば則ち刑罰中たらず(あたらず)、刑罰中たらざれば則ち民手足を措(お)く所なし。故に君子はこれに名づくれば必ず言うべきなり。これを言えば必ず行うべきなり。君子、其の言に於いて苟くも(いやしくも)する所なきのみ。

[口語訳]子路が言った。『衛の君主が、先生をお呼びして政治を任されたとすると、先生はまず何を先にされますか。』。先生はおっしゃった。『きっと名目を正しく定義するだろう。』。子路が言った。『先生は全く迂遠なやり方をされるものですね。どうして名目を正そうとするのですか。』。先生がお答えになった。『子路は、相変わらず野蛮であるな。君子は自分の知らないことに対しては、余計な口を出さないものだ。名目が正しくなければ、話の筋道が通らず、話の筋道が通っていなければ政治は成功しない。政治が成功しないと礼楽の文化様式は振興せず、礼楽が振興しなければ刑罰が公正でなくなってしまう。刑罰が公正でなくなってしまえば、人民は手足をゆったりと伸ばすことさえ出来なくなってしまう。だから、君子は何かに名づける時には、必ず言葉でしっかりと名目を定義するのだ。名目を定義すれば、必ず実行すべきである。その有言実行のため、君子は軽はずみな発言をすることがないのである。』。

『論語 子路篇』の書き下し文と解説:1 総合心理相談 Es Discoveryより引用

「必ずや名を正さんか」というフレーズは聴いたことがある人もけっこういるんじゃないですかね。

ここのところブログ記事で共産党をプッシュする発言を続けていたら、バカだのアホだの散々罵倒されたので、少し真面目に共産主義周辺の誤解を解かないとまずいんじゃないかな、と。
なんか共産主義を擁護していると共産主義者というレッテルを貼られて、今の世の中では損な役回りですけどね。
資本主義者、というレッテルを貼られてもそれほどマイナスイメージにはならないけど、共産主義者というイメージは嫌ですねえ。
実際、共産主義者じゃないし。
とはいえ、都議選では共産党が躍進したようで、多少は風向きも変わってきたかもしれませんね。



…本当だったら、ここから共産主義の話を書いていたんだけど、けっこう長くなって収拾がつかなくなったんでやめました。
別に共産党のスポークスマンになりたいわけでもないし。
前回記事でも述べたように、私は状況によっては支持する主義、政党を変える人間なんで。

まあ、何にせよ、共産党の誤解が解ければいいな、正名論もも少しポピュラーになればいいかなあ、と思ったので、完全にボツにするのはやめました。
特に政治にまつわる言葉は正しく理解されないと世の中がうまく回らないよ、ということを言いたかっただけです。
孔子の言葉は2500年の時を経ても、なお輝いていますね。

関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/07/01 ] 雑記 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。