春アニメを振り返る 2013 : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春アニメを振り返る 2013

[ 2013/07/09 ]
恒例企画。見ていたアニメを寸評程度に振り返ります。

革命機ヴァルヴレイヴ



分割2クール作品。ネタ的な意味で盛り上がっていましたね。
シリアスなお話としてどれくらい受け止めていいのか、というところが本作の評価を分けると思います。
脚本書いた大河内一楼氏の代表作『コードギアス 反逆のルルーシュ』にも通じるギャグパートとシリアスパートのバランス感覚なんだけど、今作は少し、空回り気味かな、と。
まあ、個人的には許容範囲ですね。そこそこ楽しんで見られました。
「戦時下の兵士の学園生活もの」ってわりと好きなんですよ。『ファイナルファンタジー8』とか『ガンパレード・マーチ』とか『マブラヴオルタネイティヴ』とか。戦友=同級生って熱血がさらに増す感じですよね。


翠星のガルガンティア



虚淵玄氏の脚本作品。エイミーが可愛らしかったですね。
SF的にそれほど新奇なものを持ってきたというわけではないし、虚淵氏にしてはわりと王道な感じに収まった印象だけど、わりと楽しんで見られました。
チェインバーの喋り口調とか『ナイトライダー』のナイト2000にそっくりだったんだけど、あれはパロディだったんですかね。



進撃の巨人



アニメ化がもっとも理想的に成功した例ですね、これは。ただ、正直な話、原作の最近の展開はイマイチじゃね?というところなので、この勢いがどこまで続くかよくわかりません。
主人公のエレンよりは彼を支えるアルミンとミカサの活躍のが見ていて楽しいですね。
アルミンの「命乞い」にはゾクゾクきました。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない



ネット配信で16話までやるそうですが、まあ、一応原作を最終巻まで読了したので。
日常を舞台にしたラノベのアニメ化という意味では、テンポも演出もとても良く出来ていて、見ていてストレスになるところがほとんどありませんでした。
でも原作がなあ。多分、ラノベファンの最大公約数的な人気を得ている作品だと思うし、最近の「オタクを題材にした作品」の潮流をつくったとも言えると思うんですが、やはり欲求不満ですねえ。
やっちまえよ、この野郎的な。
ラブコメとはいえ、近親愛を持ってきたのなら、そこをもっと踏み込めばいいのに。
近親相姦が描かれているフィクションなんていくらでもあるだろ的な、身も蓋もない感想しか出てこない当たり、私が歪んでいるんでしょうね。
お話としてよくまとめたなあ、とは思うんだけど、やっぱりここら辺が「今のラノベの限界か」というような感想を抱いてしまいました。
昔のラノベはけっこう「やっちゃって」たよ?


宇宙戦艦ヤマト2199



オリジナルをリアルタイムで見ていたわけではありませんが、一応、「教養」として最初のシリーズは全話見ています。
とりあえずPV見てこれはいけるかもって思って見てみたら、いけますね。
おっもしろいです。
旧作を綺麗に踏襲したリメイクなんだけど、これは高い志を伺えるリメイクです。
女性キャラクターが随分、増えたのは時代性を鑑みれば当然のことでしょうね。
いずれもすんなり世界に溶け込んでいるし、また新たな魅力を感じさせるのに一役買っています。
真田さんや島が女性化してなくてよかったです。
世代的にヤマトに思い入れなんか微塵も感じていないんだけど、このリメイクは大成功でしょう。
多分、ヤマトに縁のなかった人でもこれを見れば、面白いと思えるんじゃないでしょうかね。
「今さらヤマト?」的な偏見で見ないのはもったいないです。



今期はやや不作だったかなあ。
予想外の面白さ、という意味では『進撃の巨人』と『ヤマト2199』には驚かされましたけどね。
この二作は2クールなんで、夏以降も楽しみです。
『悪の華』は話題になった1話だけ見ました。
まあ、それ以上は見る必要を感じませんでした。
ロトスコープものとしては私は以前「ウェイキング・ライフ』というアメリカ映画でやはり痛い目にあっているので、傷を広げる必要もなかろうと。
でも原作は面白いらしいんで、そのうち読まないとね。

夏アニメはあまり見たいのがないんでどうしようかなあ、といったところですね。『物語シリーズ』くらいか。あと、『やはり俺の青春ラブコメは間違っている』あたりを今から後追いしようか、迷っているところです。
関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/07/09 ] 文化 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。