CHAGE and ASKA『僕はこの瞳で嘘をつく & YAH YAH YAH』を聴こう : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CHAGE and ASKA『僕はこの瞳で嘘をつく & YAH YAH YAH』を聴こう

[ 2013/09/17 ]
前回記事でもチャゲアスに触れたけど、別に『SAY YES』はそれほど好きな曲でもないんで、本気で好きな曲をシームレスに演奏したこの映像を。



チャゲアスってポップ・グループってイメージですが、最初はフォーク演歌、という妙なくくりのジャンルでデビューしているんですよね。
アイドルに曲を提供したりもしているし、音楽性の幅が広いグループですが、私は特にロック的なアプローチの楽曲が好きです。
この二曲の他には『モーニングムーン』とか『なぜに君は帰らない』とか『HEART』とかね。
CHAGE作曲の『ロマンシングヤード』もけっこう好きだったし。
アスカのねちっこくて高音でも太いボーカルは、ロックソングでこそ映えるんじゃないかな、と。
ロバート・プラントに対抗できるくらいのボーカリストだろう、と勝手に思っているんですが、どうでしょうね。
『僕はこの瞳で嘘をつく』の間奏で聴けるアクロバティックなシャウトを聴くと特にそう思いますね。
これでも少しギターサウンドを追求してくれてたらねえ…。

私は結局、ファンというほどに入れ込みはしませんでしたが、それでも「スーパーベスト2」は音楽を意識し始めた初期の頃に少ない小遣いの中からひねり出して買ったCDなので、かなり聴きこんだし、その後のシングルも何枚かは追っかけています。
今もちゃんとローテーション入りしている曲もあるし、一貫して好きなグループではありますね。

この映像は台北でのライブ。
繋ぎが素晴らしくて、テンション上がりまくりですね。
こんなパフォーマンスが見られるならライヴ行っとくんだったなあ。

ASIAN TOUR IN TAIPEI [DVD]
ASIAN TOUR IN TAIPEI [DVD]
posted with amazlet at 13.09.16
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2001-01-01)
売り上げランキング: 20,042


関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/09/17 ] 音楽 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。