John Lennon『Imagine』を聴こう : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

John Lennon『Imagine』を聴こう

[ 2013/10/14 ]
共産主義のアンセムですね(笑)



ロック史に特筆大書で銘記されるべき名曲だけれども、歌詞の内容に共感できるか否かでけっこう評価が分かれたりします。
ビートルズファンですら、この曲は好きじゃないという人もいますね。
アメリカでは世情によっては放送禁止になったりするし。
本国イギリスではQueenの『ボヘミアン・ラプソディ』と並んで国民ソングになっているようだけど、私もそこまで好きな楽曲というわけではありません。
好きは好きなんだけど、世間との評価のズレという意味でそこまでは…って感じですね。
歌詞の内容がどうこう、というよりも単純にメロディがそこまで好みじゃないんで。

所詮、私も日本人なんで英語の歌詞なんか気にして音楽なんて聴いちゃいられません。
だからメロディやアレンジ、構成など単純に音楽の良し悪しでしか好き嫌いは言えないし、そういう意味ではジョン・レノンのソロ楽曲なら『ハッピークリスマス』のが好きです。
ただ、こういう理想を歌い上げた曲って珍しいといえば珍しくて、それはそれで意義深いな、とは常々思っていたんで、なんとなく取り上げてみました。

私は共産主義者じゃないし、非武装平和主義者というわけでもないし、この曲の歌詞を頭から信じてそれを現代でこそ実現すべき、と思うほど現実と妄想の区別がつかない夢想家ではありませんが、まあ、500年後くらいに実現していればいいんじゃないかな、くらいの努力目標として受け止められればいいんじゃないかと。

でも、そういうヴィジョンを提示した曲、という意味では高く評価しています。
私達のずっと先の子孫が実現させることができていたら面白いな、と。
あるいはまた別の形の理想があってもいいかもしれませんね。


IMAGINE
IMAGINE
posted with amazlet at 13.10.14
JOHN LENNON
EMI UK (2010-10-04)
売り上げランキング: 60,088

関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/10/14 ] 音楽 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。