山本太郎の楽しみ方&「天皇の政治利用」という問題設定のバカバカしさ : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山本太郎の楽しみ方&「天皇の政治利用」という問題設定のバカバカしさ

[ 2013/11/02 ]
山本太郎問題です。
すでにいろんなブログが取り上げていますが、うちも何か書きましょう。

天皇への直訴は罪にならないかも? Togetter
請願法の解説

山本太郎、直訴問題について、見かけた反応まとめ Togetter
物騒な発言もチラホラ

与野党が問題視 「政治利用なりかねず」 産経ニュース
延焼してますね。猪木あたりが二番煎じをやりそうかな、と妄想してみたり。

没後百年を経て蘇る田中正造の精神 山本議員が天皇に直訴 田中龍作ジャーナル
田中正造と比較したのはこの人が最初かな。

【山本太郎支持者がテロ予告】「天皇を巻き込めば日本は変わる」「山本太郎さんをみんなで支えよう! 」「罷免なんてことになったら、それこと全国各地でテロの嵐が起こるだろう」 保守速報
ここぞとばかりにアジテーション。

山本太郎の軽挙妄動を持ち上げる大馬鹿者・田中龍作に怒り心頭に発する kojitakenの日記
リベラルからも痛烈な批判

山本太郎さんの天皇陛下への直訴状騒動 Yahooニュース個人
山本太郎氏を知恵遅れ扱い。

山本太郎はおかしいが与党や自民党が騒ぐのはもっとおかしい件 ナベテル業務日誌
天皇への直訴は国民主権をないがしろにする行為である、との指摘。

天皇を 利用出来る奴 出来ない奴 Super Games Work Shop Entertainment
天皇の政治利用の歴史を解説。

 山本太郎砂漠(追記あり)
とばっちり被害報告。バカの相手をしなければならないのは大変です。

政治利用云々という話が喧しいですが、天皇制という制度は存在している時点で政治的に利用されています。
立憲主義との兼ね合いで政治利用云々という理屈はわかるんだけど、それも解釈次第ですからねえ。
我が国の法律って特異な解釈ありきで成立しているものがあまりにも多すぎますが、字面通りの意味で「天皇の政治利用」ということを考えたら、天皇が政治利用されてない日はないだろうって話になると思うんですがね。
どの行為が「政治利用」か否か、という線引きもきっちりされていないし、政治利用しようとしたからってそれでどんな罰則があるんだって話でもあります。

山本太郎氏の政治主張というのはあまり共感するところがないのですが、今回のパフォーマンスについては個人的にはまあ、ありなんじゃないの?と思ったりしています。
「ロック」してるねえ、と思っていたら、同じようなことを主張している方が。

山本太郎は最高にパンクだ 三つ数えろ

↑のブログでは「パンク」である、と訴えてらっしゃいますが、パンクはロックの原点回帰運動ですからね。まあ似たようなもんです。
ただ、山本太郎氏は別にロックシンガーでもパンクロッカーでもないので、「傾奇者」という呼称のほうがしっくりくるような気もします。
田中正造との比較もよく語られていますが、現代の前田慶次として眺めれば一興かな、と。
その振る舞いに非難轟々な人々は『花の慶次』のモブキャラなわけです。
当然、賛否両論あっていいと思うし、これで山本太郎氏を批判する声があるのもそれはそれで非常に健全なことだと思います。
賛成、反対、どちらに偏るのもそれはそれで問題のある現象じゃないかな、とちょっとメタ気味に思ったりしますね。
こういう行為がまったく許されない世の中というのも息苦しくて嫌だし、だからって無制限に許されていいものでもないし、というところで。
とはいえ、ざっといろんな意見を見渡してみると、個人的にはみんな意外に真面目なのね、もしくは党派性でしか判断できない人が多いのね、という感想しか出てこないわけですが。

法的にどうなのって話は上でリンクした記事でいくらでも解説されている方々がいらっしゃるように、特に問題無さそうですし、ワイワイと議論すればいいんじゃないでしょうか。
ちなみに、私は「どちらかというと」脱原発派ですが、だからといって脱原発を声高に叫んでいる人たちのアジテーションに乗ることができるかというと、難しいです。
今回の一件に関しては無責任な言い方だけど、面白いもの見せてもらったから、それはそれで満足、というところですね。



関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/11/02 ] 時事ネタ | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。