Led Zeppelin『Since I 've Been Loving You』を聴こう : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Led Zeppelin『Since I 've Been Loving You』を聴こう

[ 2013/11/10 ]
50回めの曲紹介記事です。節目となる今回はレッド・ツェッペリンによるブルース・ロックの最高傑作。
1970年リリースのサード・アルバム収録で邦題『貴方を愛し続けて』



レッド・ツェッペリンの曲では『天国への階段』『アキレス最後の戦い』とこの曲が私の中では三大名曲です。
ベタすぎてちょいと恥ずかしい。
もちろん、他にもいくらでも好きな曲ありますけどね。

彼らのアルバムは多分、大学生くらいの時には全部揃えていたと思うんだけど、この曲は当時は全然ピンとこなかったですね。
社会に出て、多少なりとも苦労してからだと思います。
ZEPはほとんどハードロック的な曲しか聴いていなかったんだけど、少しずつブルースよりの曲も好きになってきたなあって頃に、ある日酒飲みながら聴いていたら涙が止まらなくなりました。
あんな経験は後にも先にもあれだけですね。
無茶苦茶心に染みました。
それで歌詞カード見てみたらなんと内容がブラック企業に勤める男の恋心。


7時から夜の11時まで働いていると
人生って何だか辛いものだぜ
正しいとは思えないんだ

俺は最高の道化師だったよ
出来る限りのことをしたんだよ

もちろんお前を愛してるよベイビー
こんなに愛してる
こんなに愛してるんだベイビー
おまえを愛しているんだ
かわいいお前を

~中略~

俺は7時から毎晩11時まで働いてきたのさ
人生が何だか辛いんだよな
辛いのさ 辛い Oh Yeah…
辛くなるものなのさ


ヤバイですね。ピンポイント過ぎて動けなくなったものです。
でも、音楽で泣いた経験よりもエロゲで泣いた経験のが多いですけどね(笑)。

70年代の曲で、キャッチーさも全然ないですし、こういう曲に耳馴染みの薄い人が聴いても全然ピンとこないと思うし、実際、人に勧めてみたら「退屈」とか「つまらない」とか散々言われたりもしたんですが、でもピントが合ってしまうと病みつきになります。
ペイジによるダイナミクスの効いたベッタベタの泣きのギターとプラントの切ないシャウトがほんとに素晴らしい。



さて、50組、一度もかぶらずにやってきて、1アーティスト1曲とか、なんとなく自分の中で縛りが出来てしまっていたけど、そんなことやっていたら早々とネタ切れを起こすのは目に見えているので、次回からは2度め3度めと登場するアーティストも出てくるでしょう。
とはいえ、もちろん、好きなアーティストなんていくらでもいるから、以後も初登場はゾロゾロ出てくると思いますが。

関連記事:『天国への階段』って『エヴァンゲリオン』だな


レッド・ツェッペリンIII
レッド・ツェッペリン
ワーナーミュージック・ジャパン (2005-05-25)
売り上げランキング: 131,577

関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2013/11/10 ] 音楽 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。