マーク・ライデル「ローズ」 : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マーク・ライデル「ローズ」

[ 2006/10/28 ]

ジャニス・ジョプリンをモデルにしたと思われる女性ロックスターのセックス・ドラッグ・アルコールな光と影を描いた映画。

ロックはあらゆる音楽の中で一番好きで、ロックスターを題材にした映画もそれなりに見ているが、好きになったためしがほとんどない。
人間の悩みは山ほどあるのだけれど、ロックスターの悩みというのは自己をコントロールできない様を描いたものが多くて、浅ましさばかりが目につく。
わめいてばかりいられても、問題は解決しない。

主演を勤めたベット・ミドラーの歌と、丁寧な演出は素晴らしいのだけれど、ベッタベタな脚本だけはどうにかしてほしい。

カリスマ的なロックスターは波乱万丈な人生を送っている人が多いのだから、つくりようはいくらでもあると思う。
ベタベタなお涙頂戴物語にしなくてもいいと思うんだけどなあ。
関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2006/10/28 ] 映画 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。