山上たつひこ「喜劇新思想体系 完全版」 : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山上たつひこ「喜劇新思想体系 完全版」

[ 2005/10/20 ]
評論家筋の評価が非常に高く、30年前は革新的なギャグ作品だったとはいえ、やはり今読むと笑える箇所は少ない。
「がきデカ」を読む前の準備運動、のつもりだったが、今の私に「がきデカ」を読んで楽しめるか、ちょっと心もとなくなった。
初出時のまま復刻できたのは喜ばしいことだが、今となっては研究的な価値がもっとも大きな比重を占めているだろう。

しかし、ギャグ作品としての評価が厳しくなったとはいえ、表現の過激さでは他の追随を許さないものがある。
その内容は、きちがい、かたわ、白痴、貧乏、スカトロ、人体解体、強姦、輪姦、ハードゲイ…etc。
差別表現、猥褻表現の聖典と言っていいほどだ。

表現のヴァリエーションの豊富さという意味で、この時代に現役の作家であった山上がうらやましい。
今の作品にはない、禍々しい魅力に満ちた作品。

関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2005/10/20 ] マンガ | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。