グァルティエロ・ヤコペッティ「世界残酷物語」 : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グァルティエロ・ヤコペッティ「世界残酷物語」

[ 2005/10/05 ]
世界残酷物語 [DVD]

エセ・ドキュメンタリー映画。
日テレで放送している「世界丸見え特捜部」のくだらないスタジオでのおしゃべりがカットされているヴァージョンと思えばいいだろうか。
内容もこちらのほうが圧倒的に濃いけど。

世界各地の衝撃映像がてんこ盛り。
残酷な映像もたしかにあるが、それと共に奇妙な習俗や少数民族の貴重な映像も収録されている。
一つ一つのトピックは、それだけで一本の映画がつくれるほどの特異性を持っており、贅沢なつくりにはなっている。

ただ、40年前に発表され、今なお語り草になっているのは、これが名作だから、というよりはモンド映画の原点的な扱いを受けているからだろう。
明らかにヤラセくさい映像や間違った知識に基づいて編集されているシーンも多い。
しかし、話半分、嘘八百だらけとしても、普通の生活ではお目見えできない映像の多くは見ごたえがあった。
40年前、人々に信じられていた「世界観」を垣間見ることができる作品。
関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2005/10/05 ] 映画 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。