フランシス・ローレンス「コンスタンティン」 : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フランシス・ローレンス「コンスタンティン」

[ 2005/09/23 ]
コンスタンティン [DVD]
コンスタンティン [DVD]

悪魔祓いならやはり元祖「エクソシスト」のほうが何倍も面白かった。

憑き物をあつかった作品にはけっこう好きなものが多く、小松左京の「ゴルディアスの結び目」とか、大槻ケンヂの「憑かれたな」などは絶品だと思う。
しかし「コンスタンティン」にはひねりらしきものがなくて、あまり印象に残らない。

映像表現としてもオドロオドロした地獄の描写などには、さほどのインパクトを感じなかった。

キリスト教的な小物がたくさん出てくるけれども、雰囲気づくりなら日本製の「借りてきたキリスト教的世界観」の方が好きだなあ。

エンタテイメントとしては地味だし、凡作としか呼びようがない。



関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2005/09/23 ] 映画 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。