アメリカが終わっていく : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメリカが終わっていく

[ 2011/07/25 ]
オバマ氏、議会指導部に打開迫る 米債務問題

アメリカのデフォルトがわりと現実味を帯びた話になってきました。
要するに自己破産なんですが、中国とか、韓国とか、北朝鮮とか、政情不安な国々はここ10年くらい、散々、潰れる潰れる、言われてもなかなか潰れなかったのですが、アメリカはどうなんですかね。
下手に情報公開されている分、ほんとにやばいな、という情報がバンバン入ってきます。

アメリカでは中流層がどんどん減っていって、つい昨日までプール付きの家にすんで、手堅い商社で働いていたようなサラリーマンも、ホームレスや車上生活者になっている、というニュースが出てきてます。
これで国民全員に金がない、という状況ならしゃーないか、となるような気もするんですが、ウォール街には金持ちがゴロゴロしていて、アメリカの場合、個人金融資産の90%を5%の富裕層で独占している、なんて話もきいたりします。
さらには、そういった車上生活者や失業者に対する給付金の支払いもそろそろ期限切れを迎えようとしているとか。
見捨てられた人々:中流だったアメリカ人が今やテント暮らしに

そろそろ内乱が起こってもいいレベルかもしれませんね。

日本は東日本大震災や政局報道がニュースの中心ですが、今年の下半期はひょっとしたらアメリカの世界覇権がついに崩壊する、という話になるやもしれません。


資本主義というのは80年ほど前にも一度ぶっ壊れました(世界大恐慌)が、それでも資本主義をやめることはできず、第二次大戦を始めて、どうにかこうにか立て直したのですが、さて、今度はどうなるんでしょうね。
アメリカは今もアフガニスタンやイラクなんかで戦争をやってますが、それって覇権を維持する、という目的以外に経済的な利益を生み出しているんですかね。
第二次大戦では、たしかに景気が爆発的にアップしたようですけれども、こんだけ戦争やっているのにアメリカの景気は悪いまま。
中国と戦争・・・どうも現実味のない話です。
なんかこのまま内部崩壊していくだけのような気がしてなりません。
関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2011/07/25 ] 時事ネタ | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。