自民党と民主党、どちらがマシなのか : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自民党と民主党、どちらがマシなのか

[ 2014/04/04 ]
消費税の増税を歓迎している国民は多くはないでしょうし、景気の先行きに関しても楽観している人はそれほど多くないと思いますが、相変わらず安部首相と自民党の支持率は高いですね。
それだけ民主党政権がひどかった、ということなのだろうと思います。

民主党と自民党どっちがマシか。
低レベルもいいところな話で、比較するのもバカバカしかったりするんですが、恐らく多くの人はまだ自民党のほうがマシだと思っているんでしょう。

民主党の何がまずかったかって何もしなかったことですね。
民主党政権下の景気対策ってしょぼいのばかりで、株価もだだ下がりしていたし、円高に対して何も為す術がなかったし震災対応もまずかったし。
TPP参加表明、消費増税決定などは自民党の既定路線と変わらなかったし。

とりあえず自民党になってアベノミクスということで株価も上がったんだけど、でもやっぱり一般庶民の暮らしぶりは変わっていないです。
しかも移民を受け入れるとか、配偶者控除の廃止で女性の労働力活用とか、法人税減税とか、派遣労働者の拡大とか、企業に都合のいい政策ばかりが目につきます。
別に企業の利益と庶民の利益って必ずしも競合するものじゃないんですけどね。
バブルが崩壊するまでは一億総中流って幻想を維持しながらやっていて、企業が儲かれば庶民も儲かるってな具合だったんだけど、今は企業が儲かっても庶民も儲かる、とは言えないような状況になってしまいました。


概観してみると

何もできなかった民主党
新自由主義と土建で衰退を加速させる自民党


てな感じでしょうか。
ゼロ(民主党)かマイナス(自民党)どっちがいいかと聞かれたらゼロのがまだマシ…でしょうかねえ。
いやマイナス20とマイナス50くらいか。
どっちが政権握っていても日本は沈んでいくだけですね。
だから投票率も下がる、と。
でも、自民党を支持している人たちは実際にはマイナスの効果しかない政策でもやらないよりはマシだってことで支持しているんでしょうかね。

どうすれば景気が良くなるか、日本が良くなるか、生活が楽になるか、その方法論をわかっている人間がいないから政党もまともな政策を打ち出せないということなのでしょう。
しかもわかっていない、という自覚がなくて、わかっているつもりになっているのが厄介です。

こういう状況でどこの政党がマシか、という話をしても意味は無い、ということはそれなりに多くの人が認識しているとは思うんですが、だからといって既存政党がまだ掲げていない政策に注目が集まるということもない。
一昨年あたりのインフレターゲット政策への期待感はかなりのものがありましたけど、また新たな政策論が湧き上がる、ということはあるんでしょうか。
まあ、その前に現行の経済政策がどこらへんで失敗である、と認定されるか、そちらの問題もあるけれども。
けっこう先の話かなあ。

増税と政局・暗闘50年史 (イースト新書)
倉山満
イースト・プレス
売り上げランキング: 1,732


関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2014/04/04 ] 考察 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。