Pink Floyd『Comfortably Numb』を聴こう : 異常な日々の異常な雑記 QLOOKアクセス解析 アクセスランキング

ロックとオタクと思想と政経と社会について思いつきを垂れ流すブログ
お気に入りサイトの最新記事

スポンサーサイト

[ --/--/-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Pink Floyd『Comfortably Numb』を聴こう

[ 2012/02/24 ]
ごった煮雑記にするといいつつ、以前と変わらない更新が続いていましたが、ここらで音楽動画を紹介シリーズでも始めようかな、と。
週に1回くらい…と思ったけど、そういう縛りを設けてやっても守れる保証はどこにもないので、適当に。
YouTubeやニコニコ動画から引っ張ってくるだけなんで、いずれ消されるものも多いだろうし、ニコニコだと会員登録してない人は見られなかったりしますが、ゆるく行きましょう。
好きなものを紹介するのは単純に楽しいんでね。

で一回目がPink FloydのComfortably Numbです。



2005年、世界的チャリティイベントLIVE8でロンドンのハイドパークに登場したPink Floyd。
The Wallツアー以来、24年ぶりに4人が集結しての演奏でした。

2008年にキーボードのリチャード・ライトが癌で亡くなってしまったため、全盛期のメンバーが揃っての演奏はこれが最後となってしまいましたが、最後に相応しい、凄まじい演奏です。
ブートも含め、様々なライブ音源を聴いてきたけど、この演奏が一番好きです。
フロイドの作品ではアルバム『狂気』がマストアイテムだけれども、曲単位で言えば、これとEchoesが双璧だと思います。
ラストのギターソロは昇天必至。
ロックの歴史でもっとも偉大なギターソロとの評価があったりします。

歌詞の内容は、収録アルバム『The Wall』がコンセプト・アルバムで、アルバムのストーリーとリンクしたものなのでこれだけ取り出して云々してもしょうがないんですが、人生に疲れて心を病んでしまったミュージシャンが薬で正気に戻って医者と会話している様子を描写したものです。
共感しにくい内容ですが、歌詞の内容は抜きにして、ただただ、音の洪水に酔いしれることが出来る曲です。

LIVE 8 (初回出荷限定価格) [DVD]
LIVE 8 (初回出荷限定価格) [DVD]
関連記事


↓よければアクセス&モチベーションアップ&話題の拡散に繋がるクリックを↓
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加follow us in feedly

全記事一覧    TOPページ

[ 2012/02/24 ] 音楽 | TB(0) | CM(-)
忍者AdMax

トラックバック:
告知

他アカウント等
・昔書いた小説
・Twitterアカウント
・はてなブックマーク

相互RSS募集中
何かあればこちらまで sencha.freak69■gmail.com
煎茶

ブログのコメント欄は閉鎖しました。コメントははてなブックマークかツイッター、もしくはメールで直接管理人までお願いします。

忍者AdMax


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。